今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-06

盆休みなど

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ


たとえば
どうにかして
キミの中
入っていって
君の眼から
僕をのぞいたら
色んな事
ちょっとはわかるだろう。


盆休みに
サイサリス家と
木ニセコという
ホテルに泊まった。

木ニセコ

サイサリスと
昔だったら
金もなかったし
宿すら取れないで
車中泊してたよなぁ・・と感慨深く話して

いつしか

別荘でも建てれるような身分になりたいねぇと

夢を描いた。

話を戻すが
今回の宿は
素敵な宿だった。

朝食の米が
ディナーで食べたコメが出てくれば尚良しかなぁ。

ディナーがオプションで
どんどん高くなるシステムだったのだが
なんにも変えないで
普通のが一番おいしい気がする。

さてこれから
正月休みまでがんばるか!!
スポンサーサイト

夏祭りもね。

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

まーつりだ
祭りだ
祭りだ

町内会の夏祭りも・・

オワタ・・orz

はっきり言うと
田村くん自体が酷い事となった。

湿気と高気温

会場設営だけで
恐ろしい事となり

老人達がこの環境下でアウアウ動いているだけで・・
死人が出てしまうのではないか?

などと心配して
必死に私動いてみたら
老人元気で
田村死す・・的な。

あんまり無理したら駄目だよ~と
一番倒れそうなお年寄りに言われた。

くっ・・


神輿行列
大人のレク(漬物石カーリング)
子供の遊び
焼き鳥
焼きそば
ビール売り場
フランクフルト
駄菓子屋
綿あめ
えだまめ
とそれぞれを見回り
勝手に総監督ぶりしたぐらいにして・・
今年初の試み
大抽選会も無事終わらせ

直会も参加した後
なんだか知らないお兄さんに
マジリスペクトっすと言われ
拉致され
訳も分からず飲んでましたとさ。



翌朝
考えられないくらいの
倦怠感

このままでは仕事なぞ・・無理と
一旦出社したあと・・
家に帰り・・・・・・・あっ・・昨夜の祭りの後片付けしてる・・

ってなもんで
祭りの片付けも手伝い

よしよし・・さぁ・・家に帰り
扇風機の前で寝てやろうか・・

寝てやろうか!!シャー

うわーん

毛むくじゃらだもんな。
暑いよな・・

結局、何をしに帰ったのか
そのまま会社に戻りましたとさ・・。

倍返しだ!!

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

君に似た
夏の魔物に
会いたかった・・。

盆休み・・
雨が降ったり
止んだり
晴れたり

キャンプの予定はどうなる?

とかね
色々考えてた14日

テントとかタープとか椅子とかテーブルがなければ
なんとかなるべなぁと考えを巡らせていた・・

まず・・なによりに考えなければ
ならない事は
サイサリス嫁様が不快な思いをせず
楽しかったと記憶に残して頂く事にあるし

サイサリスはどう考えているだろうか・・

厚田にて海を眺めながらそんな事を考えていた。

15日
キャンプの用意は万端である
この日も朝から
大雨が降ったり、晴れたりと繰り返している。

もはや、色々と覚悟を決めねば。
サイサリスへ電話
キャンプの事を話す。

二日酔いだったサイサリスさんから
諦めてない言葉が・・


一応キャンプ用具一式持って行ってみないか?
(俺んちにこないか?的なかんじだった)

てってってててれれれれー・・

あほー!!

大雨の中
テント片付けたり
ずぶずぶになったりで大変だぞ!!

バーべキュありきでペンション泊ならば!!と全力で言ってみると。

サイサリスさんがあっけなく・・お・・おう。と圧倒されてくれた。


しかし

この世はお盆である。

田村ちゃんに
ペンション検索を依頼する。

まぁ・・ね・・前日に言ってね
ペンションなんてさ
しかもバーベキューをさせてくれてさ
なるべく安いとこなんて・・

そうそうね、見つかりっこ・・


あったよー!


じぇじぇじぇじぇじぇ!
すぐに抑えて!
サイサリスさんに報告!

金額を伝えて
もう手配した事を事後承諾


一泊朝食つきにて
一人6000円くらい。

ジャムガーデン!!ジャムガーデン

んまぁー綺麗なとこだべぇ

着くなり
バーベキューの用意を始め

味玉を燻製したり
くんたま

缶ビールで蒸しパン作ったり
手羽先燻製作ったり
手羽先

ちなみに写真は取ってなかったので
作ったのと近しいのをネットから拝借。

焼つぶも
やきつぶ

焼なすも
やきなす

とまぁ・・食い倒れて

食べきれない分の
手羽先と焼つぶなどなどをペンションオーナーや
他の宿泊客に配ってたら・・

倍返し!をくらったわけでして

手作りベーコンや
ニシンの燻製
はたまた焼酎のロックとか

動けなくなるほどのダメージを受けたわけです。
特にサイサリスさんが。

なんにせよ
ほぼバーベキューの間は
雨なども降らず
心地よいアウトドアを満喫いたしました。


翌朝
陶芸教室できるんだって!!
という情報を精査し
サイサリスさんへ
やるのか?やらないのか?と迫ったところ・・

サ:やらな・・・
サ嫁:面白そうだし
サ子:やりたーい
サ:んーーーーーーーーーーーー・・やら・・

田村くん:良しやるべ!!

ってことで
陶芸を始めたの。

このお話は来月品物が出来上がってからしますね。

最後に
サイサリスさん
いつも田村がお金を出してるとか
言いますが・・あなたも結構お金出してますからね!!

お礼できるときにさせてくださいな。

今度は陶器が出来上がったら
取りに来させるかw
届けに行くかしますので
その時に遊びましょ。

サイサリス一過

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ


眠らない町と
星の無い空の下で・・。


皆様
こんばんは。

昨日は忙しかったけれど
今日は忙しくないと。
思ったのも束の間
帰るとFAXが届いている・・。
メンドクセー

なんにせよ
電話が鳴らないと
少し気分が良い田村くんです。

さて
盆休みのこと。

サイサリスが一家を引き連れ
一過していったのだが・・。

来てすぐに
ランチを。
何処で食べたっけ・・。
えー・・っと忘れちゃった。

おお思い出した、サンルートでバイキングだった。

その後室蘭を一周!
電信浜で遊んで水族館にも行った。
帰ってきて
ユーキ(友人)の家に行き
その後、ろくもん銭という
美味しい料理屋さんでワイワイして
この時思ったんだ。
サイサリスさんが職を失ったら
こっちに住めばいいんだと。
それはそれは楽しい毎日が来るのではないかと。
家は売ればいいんだし
最悪、田村くんが長屋な家を建てて
そこに住めば良い。
そんな事夢みたいだけれど
そうなるように願う。サイサリスにとっては迷惑な話だな。

帰ってくるなり
グダグダな感じで眠りにつき

翌朝は起きるなり
朝食を食べ
クッタラ湖を廻り
足湯にGO!
足湯に入ると温泉に入りたくなるのは必定で
オロフレ温泉へ。
のち
ちょいすという
サイサリスの為にある回転すしを食べに行き

サイサリスとお別れをした。

こう書くとあれだな。
結構密なスケジュールだったなと。

一切写真など撮る暇も無く
気が付くとサイサリスとこの界隈を
250kmくらい走り回っていたのに驚いた。

今度は我が家が行く番だ。

連絡を取らねばね。

2007夏休み(最終話)

ベスト3に返り咲き!!
みんなありがとう。頑張るよぉ!!

こちらも。
人気blogランキングへ

旅の疲れなら
ここで癒しておいでよ・・
冷えたレモネードもオペラハウスなんかもあるよ♪

緑の濃さと
蝉の声と
バス停に立っている女子高生のスカートの長さ・・

夏ですなぁ・・


皆様おはようございます。

冷夏だ、猛暑だと訳のわからない事になっていますが
夏なのには変わりない。

精一杯、ビアとタオルケットを楽しもう。

さて、夏休みも最終話です。

ーー永久の眠りに田村くんが見たものーー

ニセコから帰宅して
まずやった事は・・

洗濯!!

だって天気良いんだもの!!

グオーングオーン・・

うむうむ、天気が良いと洗濯は最高だな。

さて、晩飯はどうしようかね・・

お外でビールと焼肉なんていいんじゃない?
的な考えに基づき、お肉とししゃも、ホルモン、ビアetc
を購入して、おにぎりに味噌を塗って焼きおにぎりですな。

だんだん、世界が暗くなっていく中
星もちらちらと見えたりして
ニセコ楽しかったねぇ・・などと話したりして

ビアをグビグビ飲み進める彼女様。

気がつくと買っておいたビアのほとんどが彼女様の胃の中に。

500mlですぜ・・6缶パックの他に元々冷蔵庫に冷えてた3缶があって
内2缶は私が飲んだとして・・
3.5ℓ飲んでますのよ・・

ふむ。飲兵衛だな。

旅の疲れもある事だし
片付けて、早めに就寝しますかぁ!!

彼女様、片付けますぞ!

彼女様:嫌ぁ!!もっと外にいるぅ~!!

やれやれ、困った子だな。
みゃあ、仕方ない
とりあえず、家の中に入って
汚れた皿なんぞ、受け取ってくれるかな?

彼女様:はーーーい。

窓の外で、彼女様の行動を見ている。
私の両手には汚れた皿。

あれ?

トイレかしら・・

皿を受け取る訳でもなく
どこかへ行ってしまった・・

お!戻ってきた戻ってきた。

さぁ、お皿を渡そう!

ん?

彼女様・・おもむろにベッドの横あたりで立ち止まって

パタン。

えええええ!!
寝ちゃうのぉおおおお!!


o(TヘTo) クゥ


寂しげに一人で片付けと茶碗洗いしていた田村くんがいたとか・・

一応ね、ゆすったり何なりとしてみたんだけども
起きる気配は無い。

時間はまだ8時30分。

朝までぐっすりと眠っていましたよ。

まだお外に居たいとか言ってたのに・・

その後、田村くん一緒に寝ようにも寝れない理由がありまして・・

だって、彼女様・・

見事なの字ですからな。

ここまで綺麗なの見たこと無いよ。


| HOME | »

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる