今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2013-05

晩御飯の支度

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

気付いたの
あなたが
こんなに胸の中にいること。


皆様
こんばんは。

雨だから
少し電話が少ないです。
助かります。

土曜日、日曜日
晩御飯の支度をしながら
意外にパッと思いつくレパートリーが無いなぁと
自己嫌悪してました。

餃子

餃子の羽作りは
片栗粉を使いすぎると粘々になるから
最近は小麦粉で羽を作ります。
豚肉のミンチの他に
鹿肉の粗挽きを混ぜて肉の食感を感じる仕上がりに。

このほか、中華スープとなぜだかスパゲッティーサラダ。

やっぱり餃子は自分で作るほうが美味しい。
買ってきたのだと、どうにもって感じなのです。
いや、食べるけれどもね、出てくれば。

日曜には
もらったふきとこごみをやっつけねば
晩飯

こごみはマヨと味噌、鰹節を合えたもの。
ふきはシーチキンとサッと炒めた後みりんと醤油、日本酒で炒め煮に。
私はその時に揚げも少し入れます。
こうするとシーチキンが揚げにまとわりついて
ふきと上手に食べられるのです。

こごみを味噌汁に・・ってしたら
なんだか山菜だらけでね・・

というか、ふきもこごみも後何にしたら良いんだべか?

ふきはきんぴら味でこんにゃくとごまとごま油で一味入れて炒めるのとか好きだけれど

こごみ・・コイツを色々使うって事あんまり無いものなぁ・・。

なんにしても、すぐに使えるようにして
山菜をくれる人って素晴らしいなと思う。
こごみもふきも下湯でしてあるし・・
でも・・あの山の中を分け入って取ってくる
その気持ちにはなれないし(熊に襲われるかもだしさ)
そこまで苦労して取ったのに食べるだけにして人様にあげる・・

あなたは神か?

となるのは私だけでしょうかねぇ・・。
スポンサーサイト

さくらの花

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

春の風に
世界は素晴らしいなって
少し思えた。
それを知らせるサインだったんじゃないかって
考えたりもしてる
行き詰ってた日々に束の間のご褒美をくれる

さくら

寒い室蘭にも桜は咲く。

満開にはもう少しだけれど
やっときた春に少し心が弾みますね。

色々と生活のリズムが変わったのにも
ずいぶんとなれた気がします。

なんとなく気忙しくしている自分だったのですが
なんともやる気の無いお客様を見て
"こんな"でも良いんだなぁって思えた田村くんでした。


そうそう
ユージ様に教えて頂いた
メシハナ

これの缶詰の回とカップ焼そばのあたり
真夜中に見たら確実に死亡するレベルで笑った。

家の中で手が届く食品が出て来るから困ったもの。
危うく、やきっぺ製作しようとした自分を自制しましたよ。

番組内容はただ色んな種類の缶詰を紹介し食べる
焼そばも同じような感じ。

ゆるーく犯人逮捕ってかんじである。

真夜中に見るのは禁止

録画で
食事後に見ることをオススメ致しますw

変わらずにいる事。

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

君に会う日は
不思議なくらい
雨が多くて・・


元来
あわてんぼうな私は
いつも心がけている事がある

何時如何なる時も
男とはドシンと構えてるものだと。

溺れている人を助ける為には
こっちも溺れるわけにはいかないのだ。

女性がどんなに取り乱そうとも
次の一手を考える事が、田村くんの男道。

GWの最終日に
義理の母が朝から動けないって言うので
すぐに会いに行き
ビックリした・・
目がくぼみ、痩せ細っていたから。
色々と会いに来るのを後回しにしてしまっていたし。
救急にかかり、翌日検査をして
それ以来我が家に寝泊りして頂いている。


無論、目に届くところに置いて置く事が
色々都合が良い。
未だ、朝方には手が動きづらいのに
私に気を使ってか
なんともないフリをする。

検査結果がまだまだ先なので
しばらくは我が家で共に過ごす事になりそうであるが
義理の母がストレスを感じていないか?
それが心配である。
友人にも中々会えないしねぇ・・。
どうしたものか。

それと
さすがにアパートも大人3人では手狭だよなぁ・・

もう少し先の事と考えていたが
色々と考えねばならないなぁと。


とまぁ、色々とバタバタしているのですが
こんな時こそ
ドンっと構えて、任せておけい!!的な存在で居たいものですね。


しかしながら・・
少し愚痴を言わさせて頂くと・・

もう少しゆっくりと
寝ててくれぇ~!!


就寝時間、一緒なんだけどなぁ・・。眠くないのか?

GWには

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

誰もが胸の奥に
秘めた迷いの中で
手にした温もりを・・


GWには
レアな温泉旅へ出かけて見ました。

八雲の見市温泉へ向ったのですが
途中八雲の湿度の高い蕎麦屋さんで蕎麦を食しました。
換気扇壊れてるんだべか?
蕎麦は良いね

天ぷらセットにて900円だったか
安いのに美味しい。
そばつゆが濃い目なので飲み水で調整。


見市温泉旅館

まぁ・・山奥です。
瀬棚から入るとすぐなのですがね。
露店風呂は夜中には星が綺麗で湯は熱め。
うん、私的には丁度良い感じでした。

晩御飯はね・・
晩御飯

悪くはないのだけれど
量が多いのと・・全部冷えてるんだな・・残念。
味噌汁がエビ汁で温かく美味しかった。

部屋はまぁ・・ね、宿泊7500円だから贅沢は言えないけれど
ブローチみたいに大きなカメムシと格闘しなければなりません。

日帰りで来て
注文してから作ってもらう晩御飯の方が良いかもです。
きっと温かいしさ。
旅館の人は人懐っこい感じ。悪くはないですよ。

晴れていた。

なんやかんやと天気予報の話より
ずっと晴れていて気持ちが良かった。風が酷かったけれども。


次のレアな温泉は・・
かわせみ

御宿かわせみ

北湯沢で見たことある!!とは思っていたけれど
いざ行くとなると結構わくわくしました。

露天風呂は川縁で混浴・・
混浴ですよ!!
チェックイン後
すぐに露天風呂へ行くと
綺麗なお尻が見えた・・が
若い・・男の子だったw

60~70歳位だろうか?ある女性が
物凄い隠しててチラッと目線をそちらへやろうものなら
フー!!って言う感じの女の人が居て・・
女の人は湯浴みOKなんだから着て来いよ!!とか
ちょっと思ったり。
隠されると見たくなるのも男心。
堂々と入ってれば
普通の人ならなんとも思わないのにねぇ。
凄く気まずかったよアハハ。
あの人どうやって上がるつもりなんだろうか?

晩御飯は温かい

なべの中はアンコウ鍋と豚肉の陶板焼き

秀逸と言うほかない。
味付けもさる事ながら一つ一つしっかりと仕事がなされていて
これで宿泊して6500円しか払わなくて良いのか?と思った。
刺身が普通って以外は素晴らしい出来でしたよ。

そして・・後で
煮ホッケ

どでかいホッケが煮物で熱々で出てきます。

旨い・・。
しっかりと色が濃いのに
しょっぱくない。
煮てるからなのか身がギュッと引き締まって
思わず、日本酒を頼まずには居られない。
日本酒を所望し
酒と一緒に煮魚を食べる・・

ああ・・至福だ・・。

酒が足りぬ

とまた所望すると・・

サービスのつもりで・・
なみなみに器に日本酒を入れて持ってきてくれた仲居さんが
テーブルのヘリにお盆をコチっとぶつけて
日本酒を若干こぼして可愛かった。

意味ないじゃん・・とは言えないなw

夜には
ワンカップを持ち込み
露天風呂へ・・

うへ・・昼にあった女性がまた・・

暗いからか
昼ほど神経質にはなってなくて良かったよ。

ここの内風呂は体を洗うにも狭く、湯船も小さいのさ。
露天風呂の広さが良いので
結構、混浴に否定的でも入らざるおえない感じはします。

朝食である

朝食・・
なんだよ・・これ・・
皿にチョコチョコ乗ってるの・・全部美味しい~><!!

ここの旅館は建物が古いけれど
凄く清掃もされていて良い旅館でした。

トイレも共同だったけれど綺麗で
いつ清掃してるのか?と思えるほど
夜中の3時に行ったら、ペーパータオルのゴミも無くなってて
トイレットペーパーが三角に折られていた。スゲー。

山側の部屋は夜中結構、大型の車の音がうるさいです。
物音で起きるタイプの方は川側の部屋を所望される方が良いと思います。


とこんなところで楽しんでいた田村くんでした。

反論はしない。

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

泣いて
笑って
繋いだその手は・・

皆様お元気ですか?


出社拒否症になりつつある(なってるかも)
田村くんです。

何を言われても
多少の事ではね、動じない。

しかしながら
色んな意味で
私の積み上げてきたものを
すべて拒否された気がしたGW前。

言葉のあやでは済まされない。
本気で転職も考えてしまう自分が居て

ふと・・辞めても良いよと田村ちゃんに言われたら
なぜだかもう少し頑張れるような気がした。

何日か眠れない日が続いて
GW前半は寝不足の中旅行に行ったのだけれど

やっぱり布団が変わっても眠れないもので

頭の中にずっと鉄の棒を打ち込まれるような感覚で過ごしていた。

寝不足も重ねると
意図せず眠れるようになり(限界?)
今に至るわけだが

楽しいことを極力考えるように過ごしているってところです。

私は社の長が言う事に反論はしない。
しかしながら
我慢できなくなれば
こちらの切るカードは
退職届ってことになるのです。

そこまで覚悟して
私に何かを言っているのかは不明だけれど

私は限界ギリギリですなぁ・・。

くだらない事を書いてすみませんね。

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる