今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2016-04

病気

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

桜の花びら
散るたびに・・


仕事がねぇ
この時期なのに
凄く忙しい。

参った。

来年の仕事も今日決まった。

ふーむ。

仕事を忙しくしてるのもね
自分なんだよなぁ・・と思う。

仕事くれるの?
ありがとう!!

的な思考はいつ形成されたのか・・。

忙しくなるのは確実に私なのになぁと。


さて
義母を病院に連れて行ったりするのは
田村くんの義務であると思っています。
病気はリウマチと糖尿病(1型)

毎回、検査の結果を先生から一緒に聞いて
数値の変動を義母と色々話します。

血糖値が高く変動した時は
希少糖を買ってったり(和食が好きだからしょうがないのよね)

色々、良好な時は良かったねぇと喜んだり。

何にも知らない人が
糖尿病って聞くと
生活習慣病だとか
運動不足だとか
贅沢病だとか言うのだけれど

1型ですから、遺伝性なので
全く違いますし
運動もしてるし
太ってもいません。

と私がムキになって答えてしまうのですが

インスリン注射を毎日打たなければならないってのが
どれだけ大変な事か・・

そう、考えると泣きそうになってしまいます。

多かれ少なかれ
ある程度の年になると持病を持ってる方も少なくはないですが
私はなるべく健康であり続けなければと思う次第です。
スポンサーサイト

銘酒祭り~酒王への道~

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

偶然町で
すれ違っても
気付かずに
お互いの道を
目指してる

第19回銘酒祭り

去年の酒王決定戦は
惜しくも、準酒王であった訳だけれども

今回も酒王を目指すべく、日々、飲酒して努力してきた。
365日の間、健康診断などの場合を除き
ほぼ毎日である。

酒王の栄冠は
この田村くんにこそ、ふさわしいはず。

さぁ・・いざ!!

meisyu

酒王になる為には
筆記テストで満点を取り
なおかつ、ステージ上で行われる
数々の試練を乗り越えなければならない。

酒の飲み当てや
水の飲み当て
酒の種類を当てるなど
それはそれはとても過酷なのである。

しかも、これらを酔っぱらいながら
おこなってこそ・・酒王なのである。


しかしながら・・

司会進行の小橋亜樹さんに
たむたむと呼ばれているのは
なぜなのかねぇ。

素敵な髭のおじさまぁ
そこの女性の方ぁ
眼鏡の女性の方ぁ
とそれぞれ呼んできて・・
たむたむは、なんで1番の水だとわかったのかな?

たむたむはねぇ~・・ってすごいナチュラルに答えてしまうわ!!

小橋亜樹恐るべし。


さて・・今年の結果は
決勝まで残って・・

な・・なんと


また準酒王でしたとさ。

2年連続準酒王ってコレはコレで

凄いと思うんだぁ・・。ションボリ。

ベースアップです。

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

春の歌 愛と希望より前に響く

聞こえるか?
遠い空に映る君にも


皆様
こんばんは。


仕事も忙しいけれども
春になったから
プライベートも何かしたいなぁと思う今日この頃です。


さて
この時期気になるのが
昇給です。

まぐれで受かった試験の結果もあり

今年は・・

まぁ・・結構アップしましたが

どうにも腑に落ちない・・

いや金額的にはね、目標額だなぁと思うのだけれど

顧問料?的な名目になっていて

本給じゃないんかい!!

とかね、思ったり。

まぁ・・お金には変わらない訳ですが
顧問外されたら減給なのか??

と思うと、中々に難しくも思ったり。

何にしても
生命保険料金を上げたり(合格発表前にしちゃったのだけれど)
生活費も少しUPしようと思ったり
貯蓄もそろそろキチンと考えねばと思ったり。

給料が上がったら
それなりに出費も増えるのが不思議。

食べたいったら食べるし
飲みたいったら飲むし
遊びたいったら遊ぶし
後輩にお金も使うし

質素倹約しなければ。

とね、考えると
昔は遊びに行くお金もなくて
食べに行くお金もなかったなぁ。
ご飯に醤油やソースかけて食べてたし
実家からも色々と盗んで帰ったなぁ。


あの時の体力と若さがあって
今ほどの収入(大したことないけれど)があれば
もっと遊び倒せたろうな・・。
まぁ、そうはうまくいかないのだけれども。


何にしても昇給ってのは少し嬉しいものです。

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる