今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-09

一日4人。

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

唇にメロディー・・
街を見下ろせば
君の姿見える。


皆様
こんばんは。

書類の山と格闘中だったのですが
やっとこ終わりました。
ふへぇ。

最近、TVCMで
北海道では一日に4人自殺している。
とやっててね・・

理由は様々だろうけれど
意外に多いんだなぁって思った。

折角死ぬんだったら
自殺志願者を沢山集めて
ドナーとか色んな事に活用するってのはどうなんだろうか。

まぁ・・、非人道的とか言われるだろうな。

でもさ
長い人生、死にたくなる事だって沢山あると思う。
死んで欲しくない人も沢山いて
死にたくないのに死んでしまう人もいるし
死んで欲しいくらいな人もいる。

小学生教諭が
教え子に猥褻な行為・・とニュースを聞くと
そんな教師死んでしまえば良いんだと私は思う。

一生、その子供は心に傷を抱えて生きていくのかと思うと
我慢ならない。
自分に子供がいたとして、そんな事をされていたら
自分の手で殺すかもしれないな。

ぬ・・なんだか物騒な話になってきましたな。

身近な人が自殺した事もあり
自殺に対して、ただ単に悪とも言えなくて
色々考えてしまいます。

自殺するぐらいなら
お金いっぱい借りて海外旅行三昧して美味しい物食べて~♪

とか昔言ったら

そんな事を考えれるなら
自殺なんてしないんだ。と誰かに言われた。

追い詰める人間も
追い詰められる人間も
きっと狂気の域まで達するのかなぁ。

今いる世界のちょっと外へ・・
コレがなかなか出来ないから
やっぱり死んでしまおうって思うんだろうね。

いや、なんだ・・
自殺についてね考えてたら
なんだか悲しい気持ちになってきたな。
スポンサーサイト

コメント

やっぱり・・・・
大切な人たちには、
「一人じゃないんだよ」っていつも言ってあげたいと思う。
私もそこまで追い詰められたことはないけれど
生きていくのって難しいって思うもの。
うちのさぁ、育児の方針って
「死ぬな、ころすな」なの(笑)
それが正しいことかどうかわからないけれど
命に代えられるものなんて何もないと思うもの。

ボクの友人で自殺したヤツがいる。
その数日前にボクんとこに久々に電話してきた。
下らない世間話をした。それだけ。
どうやら返すあてのない借金を抱えていたらしい。
きっと切り出したくても切り出せなかったんだろう。
そんな空気をわかってやれなくて、後悔している。
わかったところで学生のボクにはほとんど力になれなかっただろう。
でも、少しでもいいから力になってやりたかった。
気持ちだけでも伝われば、命だけは助かったかもしれない。
悲しい思い出・・・・・

自殺は悲しみしか残らない。
絶対にしちゃいかんよね。

あはは。

ふたば様
私の親は
犯罪者にはなるな!
ってのが基本方針でしたね。

大事に思ってあげること
それが何より大事で
それをキチンと伝えてあげられれば
誰も、自殺しないのにね。
でもそういうことも感じられるうちにね。
色々思い詰めてる時には届かないのかもしれません。

生きていくのに
どれだけの人々を
知らないうちに傷つけてたり
沢山悲しませてたり
するかと思うと生きている意味ってなんだろう?って
思うときがあります。
しかしながら
だからこそ、生きていかなければとも思います。

うーん。

ろく様
自分で自分をって
物凄く恐怖で
恐ろしく考えるのだけれど
生きている方が辛いって
考えてしまうんでしょうね・・。

友人の自殺・・
電話で話したのは
きっと、お別れを言うつもりだったのかな。
努めて、明るく振舞ってたんでしょうね、きっと。
気づかないのはきっと、私でも一緒だったと思いますよ。

自殺して
本当に楽になれるのか・・
そこが私は知りたいのです。
死んでからも、ずっと苦しんでたりするのならって
私は思うのです。
せめて、安らかにと・・
願わずにはいられません。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/1019-590254ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる