今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-06

父さん・・倒産ですね。

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ


元気ですか?
君は今も
悲しい顔してるの?


皆様
おはようございます。

昨日は
慌しく一日が過ぎ去った気がします。

某建設会社・・倒産。
まぁ・・実際は先週あたりから
噂は流れてたのだけれど
手形ジャンプ前だったからちょっと驚いた。

朝、その某建設会社に行くと
破産管財人からの文書が張り出されていた。

その場に親父殿の姿もあった。

父:倒産だねぇ
田:うん、困ったね。
父:幾等あった?
田:そんな事言えるわけ無いでしょ!

等と話しながら

ついこの前まで
ここの従業員さんと打ち合わせをしていたのを不思議に思う。

なぜ会社は倒産するんだろう?。
と毎年黒字をあげている我が社に
いるとよくわからなくなります。

借金を雪だるま方式で増やす会社
存続させる意味がどこかしらにあったのかな?
従業員の為?経営者の為?
日本の赤字国債と同じようなもんなのか?

ーーーーー

また
別な会社の話

月曜の夜に大至急の注文を戴き
火曜日、水曜日と手配に追われ

ようやく木曜日には物が揃うと胸を撫で下ろしていたのだけれど

昨日の晩、キャンセルしたいと。

無論、返品損料やら運搬費などすでにお金は掛かってる訳で
キャンセル料金等、戴きたい胸を話すと

まだ物も納入していないのに
どういうことだ?とお叱りを受けたのですが

しっかりとその辺り、勘違いをしてもらっては困るなと。

真摯な態度で説明をしていたら

もう、お前の所から物は買わん!!と言われた。

うむむ・・
別にキャンセル料で我が社が儲かる訳ではないのだけれど・・
困ったな・・とは思いつつ
簡単にキャンセル出来るって思われたくも無いし
当社がその金額を全部負担するほど、不手際があったとも思えない。
感謝こそされ、怒られる事など・・と思うんだけれどもさ。

損して得取れ!

とも言いますから
気分良く、良いよって言って
いつか他で儲ける!!とも考えたいのだけれど

あくまで、上から目線で威圧的にこられると
人間、そうは出来ないなぁと。

自分の器の小ささを痛感するのであります。

うーむ、仕事ってムツカシイ。
スポンサーサイト

コメント

うちも自営業なので、なんとなくですが解るような気がします。
「何の為」に会社を存続させるのか、というか
山あり谷ありが普通なので、追い込まれても「いつか」って言う期待もあるのでしょう。
そして、目の前にあること(資金繰りとか)におわれているうちに
冷静に判断する力も失われていく。
もはやどうすることも出来無くなってから「決断」したわけでもなく
それ以外の道がなく倒産してしまうのだろうと思います。
周りから見たら、「何でこんなになるまで」って思われるけど
それが判断できるうちは上手くいってる時だと思う。

少し落ち着いた頃、人々にかけた迷惑というものを
正面から受け止めることが出来るかどうか
それが再生への第一歩かな・・・
って、偉そうだけど。

計画倒産でない限り、相手方にも気持ちがあると信じたいですね。

どうやら

ふたば様
どうやら、社長のお金持ち逃げ説が濃厚。
そうなると従業員とかどうなっちゃうんだろうか・・。
経営者の社会的義務というのは存在しないのかなぁ。
まぁ・・何所の企業も
存続させるだけで精一杯なのかも知れませんけれどね。

借金や倒産に関しては
売り側、貸し側にも責任があるとしても
一生懸命働いていた従業員を思うと心が痛いですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/1145-b091ec32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる