今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-06

Archaic smile~Acacia~

Archaic smile~Acacia~

どんな事だって起こるさ
好きに生きるよ
繰り返しながらすり減りながら行くんだ。
勇気が足りないかい? それなら僕も同じさ・・。



新緑の中、眩しい光、川の水面
少しだけ冷たい風
アスファルトに映る自分の薄い影に目を落とし

溜息をつく。

「なんで断れなかったかなぁ」

そう呟いて
その辺の小石を一つ蹴り
私は人を待っていた。


事の始まりは
決算を終えてからの株主総会だった。

軒並み他企業が赤字決算をしている中
当社は黒字で無事決算を終えたのだが

機嫌を良くした社長が
「お前ら・・二人良くやったな。褒美をやらんとな」
と言い出したことがきっかけで
それからは
私の知らないところで話が進み

晴れて、今日海外へと旅行に行く事となった。

場所は中国
大連市と言う場所で
多くの日本企業が中国へ進出する足掛り的都市である。
特に石油メジャーなどの会社も多くある為か
石油関連会社が多い気がする。

事前に色々リサーチしたが
水飲めない、食べ物食べれない
空気は澱み、マスクの着用を
勧める文面まで目に飛び込んでくる
町はゴミステーションなのかな。


こ・・これ・・どんな国??

日に日に楽しみが増す訳も無く
淡々とこの日に向けて仕事を片付ける毎日。

そして
今、今回一緒に大連へと向かう為上司を待っているのだ。

上司とは言え
人望に厚く、明るい性格から友人とすら思えてしまう人。

当社では常務として
上と下どちらとも上手く付き合っていると思う。

一路、晴れ渡る空の下
常務と空港へ向かった。

国際線は
今年の4月から新設され
綺麗で天井が高く、人が少ないせいか
声や靴音が響く。
空港


電光掲示板には
大連市天候不良のためフライトが遅れていた。

13時30分発→16時30分着(中国時間)

行きは約4時間
しかしながら時差の関係で実際?は3時間程で着く。

その後、大連から上海まで乗り継ぎ・・という予定だったのだが

全ては・・飛べば!と言う話。

一時間遅れ・・

とは書かれていたものの
航空会社の綺麗なお姉さんのお話では
恐らく、夕方までずれるとの事
ならば最初から夕方にしちゃえば良いのに。

もうすでに時計の針は1時を過ぎ
フライト時刻の変更がさらに18時発へと変更された。

この時点で
社に連絡
上海で待っている取引先へ本日行けないと言う事と
上海行きは断念せざる終えないと言う事を伝えた。

現地ホテルへTELもしなければならない

ホテル:ニイハオ!ダイリェンファンティエン!"#$%&'()

エクスキューズミー
トゥデイ、チェックインタイム・・
お・・遅く・・遅い?・・スローーー・・
ジャパニーズ・・

大丈夫ですよ、お客様がおみえになるまでお待ちしております。
おお、日本語話せるのか・・

問題は・・
10時からここに居る我らの暇

しかしながら出発ゲートをくぐってなかったから
助かったなぁと常務と胸を撫でた。

そうそう、ゲートをくぐった時点で
もう外にはでられない。これは常識なのだが
搭乗手続きが11時から行われた為
早い人はゲートをくぐっているはずなのだ。

我らは一路、空港から電車で千歳の町へ。
暇を潰す為・・パチンコ店へ

眩い閃光を放つ事も無く
無常にも吸い込まれる銀色の玉を
ただただ見つめるという暇つぶしをし・・
財布を若干軽くしつつ
また空港へと向かった。

そこで驚愕のフライト時刻の変更
20時40分

常務が
11時間だ・・

というので
なにが11時間なのかを聞いたら
空港で足止めされている時間。

そう考えると
空港内の施設は、ほぼ歩き回ったし
気付くと足も痛い。

ちょっとした空港マニア並に詳しくなった気がする。

飛行機が無事飛んだとしても
現地時間で12時近くに着くんだろうな・・。

なんとも・・幸先の良いスタートである。 
スポンサーサイト

コメント

運命かな

田村くんってさ・・ある意味ブログを書くために生まれてきたのではなかろうかと思えるこの頃。
ブログネタには事欠かないね。

・・すごい写真。
娘の部屋より散らかっているよ♪
そんなに散らかすなよ!

おかえり! おかえり! おかえりなさーい!!

って、実はすでに3回書いたさ・・
なんで消えるかなぁー

何はともあれ、
ご無事で何より!
(戦士?)

ところで・・・ここは街の中なの?
散らかってるのもアレだけど
なんだか怪我しそうだねぇ・・
中国3千年の歴史が泣くぜ。
続く、旅行記、楽しみにしてます。

今週末、披露の為、倒れていないかちょっと心配。

さだめ。

watanabe様
外はすごく天気が良かったから
なぜ飛ばない??と悲しい思いをしました。
にしても・・空港で11時間・・
何度も帰ろうと思ったけれど
車をパーキングに預けちゃったから仕方無しですw

中国の街中
都会は都会なんだけれど
色々整備が追いついてないという感じはします。
ゴミは本当にあちこちに散乱してますよ。

ただいまただいまただいま。

ふたば様
旅行記・・楽しみにしててくださいね。
今回は少し頑張って書こうと思っております。
中国の高度成長の勢いを肌で感じてきました。
本当に良い旅が出来たと思っておりますよ。
山アリ谷アリの珍道中でしたが
振り返ると良い思い出になりそうだなと思います。

土日はちょっと疲労で倒れそうになっておりましたが・・
日曜朝8時には目が覚めてしまうのが悲しいところです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/1158-4e9dcfd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる