今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-06

Archaic smile~Acacia~2

Archaic smile~Acacia~
飛べ・・南方航空

誰かの願いが叶う頃・・
あの子が泣いてたよ。


空港の窓は大きく
地平線から西日が最後に長い光を放ち
手に持ったウイスキーがキラキラと輝いていた。

はぁ・・もう・・疲れた。

航空会社から貰った千円の食事券は
ウイスキー2杯に変わったのだが
常務が気を利かせて、空弁を買ってくれた。

冷えた御飯とおかずがなんとも余計に寂しい思いを増幅させる。


順調にフライトしていれば今頃・・美味しい中華を食べていたんだろうなぁ・・


そうこうしているうちに
辺りも暗くなり
滑走路の赤いライトがそこここに延びていて
すこし幻想的な雰囲気だった。

PM8時30分

飛行機が一台空港に着く。

おいおいおい・・コレに乗って行くんだよね?

今着いたってことは・・

出発9時でも無理じゃない?

とか思って居たんだけれど
飛行機へダッシュで駆け上がる人達と
荷物を積んだコンテナが慌しく入れ替えられているのを見て
頑張ってくれているんだから仕方が無いなと少し諦めた。

8時40分搭乗開始。
まずはビジネスやらの方達から
後に我々エコノミーも搭乗。

少し異臭の残る機内
座席に残された小さなゴミ。

よほど急いだんだろう。

9時10分には離陸開始。

ゴゴゴゴゴ・・カタカタカタ・・

ちょっっちょ!!
この飛行機大丈夫なのか??

と思うほどカタカタがずっと聞こえる。

まぁ・・死ぬ時は死ぬか!と諦めつつ
入国審査の紙を気を紛らわす為書いて置いた。

安定飛行に入ってすぐにドリンクサービス。

ふふ・・知ってるぞ。
ドリンクサービスの時にお金を払わなくて良いんだよ。

無料なの・・。

シンガポールに行った時には、お金を出そうとして
皆に笑われたのを思い出す。

人は成長するのだよ。

おお、中国ビール

ビールを飲んで・・っと・・


!”#$%&’()ぬ・・ぬるい!!

ぬるいのレベルが違う。
北海道で常温で飲むよりぬるい!!
ひ・・・・・・・・人肌??

そうそうにビールを避けてっと。

機内食
機内食
パンは良いとしても・・
ラップで適当に包んである食べ物たち
一口食べては、避けられの繰り返し。
流し込もうにもビールが人肌。

メインなのか?
こちらは・・米だな。

とは言え、日本のお米に慣れている私にとって
このおかずと共に出てきた料理も
眉間のしわを増やす物に過ぎなかった。

すこし中国語の勉強をしておくか・・と
本を開いては見たものの
漢字の多さと飛行機の揺れで具合が悪くなり
早々に目を瞑り、瞑想モードに。

中国へ着くと
軍服姿のおっかない顔をしたおばちゃんに
こっちへ来いと手招きされる。

ニイハオ。

私の顔をしばらく凝視した後

シェイシェイ。

ただの入国審査だったが
なんとも緊張感があった。

私の後ろの中国人は別室へ連行?されていった。

うう・・怖いよ・・。
日本に帰りた過ぎる・・。

荷物とか・・盗まれたりとか・・って良く聞くけれど

この時間に盗みをする物好きも居ないだろう。
と言いましょうか
盗まれても困る物なんてあんまり無いけれどもね。

荷物を受け取り空港を出ると
埃っぽく、どんよりとした湿気
タクシーを奪い合うかのように
皆タクシーに乗り込んでいる。

タバコをふかしながら
その様子を眺めて

これは・・早めにタクシーに乗らないと大変な事になるのでは?

と思った時にはすでに遅い。


残ったタクシーは性格の悪そうなおじいちゃんの一台。
歩み寄ってきて
ニヤリと笑いながら
指を一本立てて訳のわからない言葉で捲し立ててきた。

恐らくは・・
100元で(日本円で1500円以上)ホテルまで行くぞと。

※通常日航大連ホテルまで20~30元で着きます。

恐ろしく汚いタクシー
しかも高い!!

NO!とは言ったものの

他のタクシーは無い。

しばらく途方にくれる・・。

また歩み寄るじいさん・・

80元!!OK?

とか言いながら半ば強引に荷物を引きずっていく。

閉まらないトランク
止まるたびにエンストするタクシー
恐ろしいほど加速するスピード・・。
開け放たれた窓からなんとも言えない悪臭が顔を撫でる。

怖すぎる・・なんなんだ・・この国・・。

通常の4倍もの金額を払いホテルへ着いた時には
もう夜中の12時を過ぎていた。

ちなみにタクシーは自動扉ではありません。
手動で開けて乗り込むのがこちらの常識なのです。
スポンサーサイト

コメント

チャイナエアライン?

機内食とぬるいビールをクリアしないと中国には入れないのですね。
これは試練ですね。

しかも怖いタクシーに乗らないとホテルには着けない・・

でも・・おもしろいです。

機内食。

watanabe様
機内食は・・本当に美味しくありません。
タクシーは日中であれば、ここまでボッタクルタクシーも
無いのかもしれませんが
日本人=お金と見られる事は多々あります。
ビールは
よほどちゃんとした店で無い限り
激ぬるが当たり前なのかもしれません。
そういう意味では
日本って素晴らしいなと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/1159-a9c02824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる