今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-06

カレーとは。

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

また夏が終わる もうさよならだね
時は二人を 引き離して行く
おもちゃの時計の針を戻しても
何も変わらない Oh I will miss you

皆様
おはようございます。

すこしづつ
秋の気配が近づいてきたような気がします。
もうすこしで半袖ともおさらばですな。

さて
豊平峡で有名な
温泉のカレー屋さん
豊平峡温泉

インドの人が満面の笑みで作っております。
香辛料の棚を凝視していると
たまに邪魔されます。
サフランが大きな箱に入ってたな・・高いのだろうね・・。

さて
とりあえずカレーを注文
ラムカレー
ラム肉のカレーなのだが
煮込まれたラムが4つ入っている。
1100円だったか。
ルーは玉ねぎが種で
いくつかの野菜のペースト状で構成され
生姜が少し効いてるのかスパイシーというのとちょっと違う。
基本、小麦粉系のルーではないので
アレルギーの人も食べれるのではないだろうか?確認してみてはどうだろうか。
主だったスパイスと言うものがなく
全体的にすこしボヤっとしている感は否めない。
辛さはカイエンペッパーで調整しているような気がする。
コショウの辛さ等の超刺激的なものが入っていない。
好みは分かれるところだが。
ま、ラム肉が使われているので少し刺激が私には欲しいなと。



ん?

カリーと書かれてるので

カレーとは違うな。

特筆すべきは
カリーではなく・・
何だ!!
ナンですな・・。

表裏の触感の違い
表面はパリっと裏側はすこしもっちり。
パンでこういうパンがあれば購入したい。
これは食べてみる価値はあると私は思います。

ししかばぶ

このシシカバブを巻いた食べ物
これはこれで美味しいのだが

この量はきっと余す。

ま、私には心強いパートナーがいるので無問題ですがね。

インドの人が汗だくでナンを焼いてくださってるのを見るだけでも
行く価値があると思いますよ~。
スポンサーサイト

コメント

たむかれー

カレーついでにコメントです。

頂いたカレーを家族でむさぼりました。
えー まさに奪い合いの様相でした。

ちなみにですが
娘が「タムカレーカライ!」「タムカレーウマイ!」を
交互に連呼しながら食べておりました。
ちょっと嫉妬です。

さて、
先日は大変お世話になりました。
またお邪魔させて頂きます。

PS
もう一泊すれば良かったと思ったこと。
帰り道の高速で近年まれにみる集中豪雨が発生し
スタッドレスタイヤを年中装着している我が車は
えー まぁ 浮きますよね。
えー まぁ 泣きますよね。

ケータイでレーダ雨量をチェックしながら進んでいたのですが
我々の上空にだけ赤いマークがいらっしゃいまして
1時間ほど追尾され帰宅した次第です。
あなたの、晴れ男パワーが室蘭を中心に徐々に拡大した結果です。
えー 謝るといいと思います。

おお!!呼ばれた気がする!

~♪キ~リンくらい首を
な~がくしてずっと
まあって~いた~のが~
まる~でゆ~めのよぉ~に~~♪


また歌っちゃったじゃん…。


豊平峡温泉といえば、テディベアと名物社長とインドの人。。。

そんな内輪ウケなキーワードが浮かぶ元南区民です。。。

ししかばぶ巻いたヤツ。。。

私と彼女ちゃんだったら
おかわりするかも・・・(^◇^)

自信あるョ^^

4歳児に・・

サイサリスへ
4歳児の俺の娘に・・カレーを食べさせるなんて!!
あのスイートガールが・・
汗まみれになって・・
そんなの・・嫌でもないですが。
しかしながら
よく食べれたねぇ。お子様には辛いはずだよ?
しかしながら
かなりうれしい限りだよ。
泣きながら別れた昼過ぎ
家に戻るとすこしだけ空虚感が漂っていました。

スタッドレスタイヤ装着・・
あのね・・
安全を第一にね。
娘、嫁、サイサリスと一家三人事故現場みたいなの看板になったら
俺は泣いちゃうからね。
だから、もう一泊しちゃえば良かったんだよ。馬鹿。
まぁ・・
サイサリスが帰った後
こちらはずっと晴天なのですが・・なにか?
つまりは・・君があめおなのでは・・。

ししかばぶ。

eru様
ししかばぶを巻いたものには
野菜やら肉やらがみっちり詰まっていて
見た目以上にお腹が膨れる食べ物でしたが
ひとつふたつ摘まんでじっと見てたら
無くなっていました。素晴らしい。

南区民・・
憧れの言葉ですねぇ・・
私・・元発寒南だから何も無かったもの。
チョコレートファクトリーが近い!!くらいなもんですかね。

きっとeru様と彼女様は大分似た様な人なのではと
勝手に解釈しています。
芋好きだし・・朝食沢山食べるし・・可愛いしw
これ以上は言わないでおきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/1188-639ac673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる