今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-06

プーケット旅行記1

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

カントリーロード
この道
故郷へ
続く道・・

皆様
こんにちは。


プーケット旅行記を書いていきますね。


~知らずに奇跡が重なっていた事~

3/11日
地震が起きた。

眩暈か?
にしては・・

TVやラジオでは
見た事もない映像や放送が行われていた。

車が・・浮いて・・
街が・・大波に呑まれていた・・。

にわかに信じがたかったけれど

大津波警報と共に
避難勧告が登別市、室蘭市にも発令された。

けたたましいサイレンの音

国道や市道の車たちが
高台へと押し寄せていた・・。

実際私も多少高台へ移動したのだが

一波目がたいしたことも無かったので
会社へ再度向った。

市職員が
社の脇で潮位の測定を河川?水路?で行っており
私もそれを手伝う。

そんな中

eru様からメールが・・

避難大丈夫?

海近い?



えーーーーっと・・
今眼前に大海原が見えますよw

海に近いですとメールを・・。


すかさず


離れて!!


あわわ・・心配かけちゃった。ごめんね。


波が引く・・

ええ?という位まで引く。

しかしながら被災地はこんなもんでなかったんだろうな・・。

その後
また避難。

帰ってからもTVは
地震・津波のすさまじさを放送していた。

8時就寝。オソロシクテ見てられない。

翌朝5時30分
飛ぶか飛ばないかわからないけれど
車で千歳空港へ。

ルートは道道から高速道路で千歳まで。

実は帰ってきてから気づいたのだが

3/12
国道は大津波警報の為、通行止め
JRも運休
高速バスは国道を通る為運休

という中

JRも使う予定をしなかったし
バスも考えていなかったから
当たり前のように
高速道路に乗って
千歳まで着いた我々には
気付く要素もない。

海岸の国道をまたぐようなところに住んでいたら
その時点でOUT

なんともはや・・

その後、千歳から成田へ。

全然問題もなく成田へ着いた・・

さて降りようか・・という矢先

連絡通路が地震の為
天井が一部崩落しております。というアナウンスが。

しばらくそのままで待機という・・。

成田・・震源地から結構離れてるよな・・。

天井崩落

この後
無事にプーケット行きに乗る事が出来ました。
2時間遅れほどで。

補足

3/12の記事
空の便は12日も、羽田や仙台、成田空港の発着便を中心に欠航が相次いでいる。

12日午前7時半現在、日本航空は国内線87便の欠航が決定、1万7680人に影響が出た。
国際線も羽田、成田と各地を結ぶ便など14便が欠航し、約2090人が影響を受けた。
全日空も午前9時現在、国内線52便と国際線18便の欠航を決定。
それぞれ約4900人と約2600人に影響が出た。
スカイマークも午前8時50分現在、羽田や茨城発着便を中心に49便が欠航し
約5500人に影響が出る見通しだ。
各社ともさらに欠航が増える可能性があるという。


良く行けたよなぁ・・。
スポンサーサイト

コメント

そっか、旅行に行ったんだね。
こんな時期によく行けたなー。
お土産待ってるよ。

会社のホームページ出来ました。
http://www.crowdnet.co.jp/

おかえりんご

就業時間に意味もなく海の近くにいないよね。。。

お仕事だってば。ね。


ごめんよ…<(_ _)>

海の近くの街に住んでる人と言えば。。。

TAMURAKUN


また唐突にメールしたらごめん。。
それでもやさしく冷静に返してね。。。T-T

ブルー社長。

ブルー様
会社HP見ましたが
社長よりのご挨拶とか
顔写真入りでバーン!と載せましょうよw

はい
自分でも良く行けたなとおもったけれど
ホラ、日ごろの行いがいいからさ。
お土産欲しいものはなんだい?
お香とインスタントラーメンと
香辛料とミニ像、像付マグカップ
上記のいずれからお選びください。

ありがとうさぎ。

eru様
津波が酷かった所も
きっと市職員が
潮位の測定をしてたり
避難を呼びかけていたのだと
私は思うのです。
室蘭でも
消防が津波が来る時刻でも
この辺を回ってくれてましたもの。

でも
早くに避難はしましたよ。

心配してくれて
本当にありがとう。
メールが暖かかったです。

奇跡の海外旅行でしたね。
田村くんのことだからきっと日本のことを心配しながら旅行していたのでしょうね。
ともあれ無事で何よりです。

奇跡!!

watanabe様
本当に奇跡が存在するのであれば
多くの人命が
助かって欲しかったですよね。

色々複雑な思いがありました。
のん気にプールサイドで
ビールを飲んでて良いのか?
とも思いましたが
来たら楽しむ!!を
モットーに。

これからボチボチ書いていきますね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/1253-9e1557e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる