今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-06

イカプロ。

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ


いつでも
探しているよ
どっかに君の姿を。


皆様
こんにちは。

残暑厳しいですが
朝晩の冷え込みは激しいのでお気をつけてください。
朝からなんだか身体が重い。

さて
これーなーんだ。
これは

答えは耳かき。

割り箸をフフーフ♪言いながら
削って、水につけて曲げて
最後に筆ペンで色をつけて
木工用ボンドでコーティングして出来上がりです。

買えよ!!

とかね、言わないの。

耳を掃除したいって気持ちは突然やってくるもの。
んでもって綿棒だと取りきれた感がなかったりさ。

そうなると作らざるおえない。
手元にナイフと割り箸があればやるしかない。

皆様もやってみては?w

本題
身体は重いが
今日は市場のおじさんから電話が来て
新鮮なイカ入ったぜぇ~と。
迷わず箱一つ取っといてと答えた。

前回の塩辛作り

前回の反省を踏まえ

今回は
イカは常に冷やし続ける!!

ゴロを抜き取る時もすばやく
足も耳もすばやく取り外し
氷の上にすぐ戻す。

プロの技

ゴロはすばやく綺麗にし
すぐに塩をふって冷蔵庫へ

イカゲソは吸盤をしごいて
10ゲソづつジップして冷凍庫

エンペラと身を刺身にしてみたけれど
いやはや美味しいなぁ・・。

イカ20杯は一時間ちょいで完璧に
写真のように出来るようになった。

ゴロ20でイカ15漬ける予定。

ちなみになぜイカを冷やし続けるかというのは
刺身にした時に鮮度が良いのと
皮を剥きやすくする為です。

ちなみに皮は剥くのではなく・・
うーんと説明が難しいのだけれど
皮と身の間に指を滑り込ませてジョジョに・・
ジョジョ

うん、コレではなくて
徐々に範囲を広げるという感じ。
この際皮を持って引っ張ると上手くいける奴は行けるんだけれども
いけない奴はいけないので
皮は片手でしっかり持ち
イカの身の方の手を広げていくというのがベストだと私は思う。

今日はイカの身を一晩干して
明日ゴロと合わせるぜ!!
スポンサーサイト

コメント

塩辛は食べられない私ですが、こんな風なレポ見ると食べられるかも!って思ってしまいます。
単純においしそうです。さすがです。

さて、耳掻きですが
私たち、市販の耳掻きを削って使います。
あぶりつつ、曲がりを調整したりね。
先端が薄いほうがしっかりと掻けるでしょ?
あとね、先を小さくすると小回りがきくので
お客様の耳をお掃除するのになかなかのこだわりだったりするんですよ。
さすがに一から作ったこと無いな・・・
これまた田村イズムでしょうか。

食べれます。

ふたば様
イカの刺身が食べれるなら大丈夫です。
イカ塩辛が苦手な人には
ゴロを少なめにして
作ってすぐのだと
美味しくいただけると思います。
一般に売られているのとは
全然違いますよ。

割り箸耳掻きは
先端を薄く仕上げ
ヘッドも小さく・・って!
そうそう、ふたば様そうなんですよ。
自分の耳に入れながら
試行錯誤しておりました。
ただ元は割り箸なので
あまり薄く削ると割れてきます。
そのために
紙やすりなどで薄くしていき
最後に木工用ボンドを
塗って染み込ませるのです。
と言ってもですね・・
本当に遊び気分で作っただけです。
たいしたものではないのですよw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/1402-cd9e8696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる