今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-11

小沢昭一さんについて・・考える。

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

テンテケテーンテテテン
テーテーテーン

田村くんの
田村くん的こころ・・。

本日は
小沢昭一さんについて、考えるぅ~。

今の会社に入社以来
TBSラジオを聴いているのですがね

最近TBSラジオから
小沢さんの声が聞けなくなり

なんだか寂しいですなぁと思っていたわけなんですが

昨日TVを付けると
どうにも小沢昭一と言ってるように聞こえる。
おお、ついに復帰か?
と一瞬よぎるも

それに続く言葉は
死去という信じられない言葉。

今日の田村くんの

~について考えるは

小沢昭一さんを真似て
田村くんの感性で書いていたのだが

あの切り口を真似出来たとは到底思えないわけで。

今のラジオパーソナリティーには
あの域まで達してる方は皆目見当もつかず・・


美人論もサラリーマン論も
聞いた時には笑いもしたけれど
考えさせられたりもしたものです。

とまぁ・・
色々書いたんだけれども

小沢昭一大全集買うのに98000円もするのに驚いた。しかも中古。

でもあの語り口を
日がな一日聞いていたいなぁと思うのであります。

小沢昭一さん

小沢昭一さん
心より
ご冥福をお祈りします。大好きでした。
スポンサーサイト

コメント

そうか・・・お亡くなりになったのですね。
子供の頃、夕飯の時にはテレビを消されて
ラジオが流れていました。
(その習慣は今、我が家に受け継がれていますが)
今のようにおしゃれなイメージのFMも無い時代、
「小沢昭一の小沢昭一的ココロ」。
毎日、流れていましたねぇー
たまぁに、ちょっとお下劣なことも言っちゃうので
母が嫌がることもありましたが、子供ながらも噴出しそうになったりして
でも、叱られるから、笑いをかみ殺して居たものです。
あんな語り口の方、なかなかいないですね。
きっと、この先も。
98000円って・・・・出せるものなら出したいけれども。

素敵な習慣ですね。

ふたば様
宝くじ当たったら買うものリストに
小沢昭一的こころが入ってる私ですが
本当に、もう居ないんだと
思うと寂しいなぁとしみじみ思います。
確かに、結構下ネタも多かったですよね!

夕飯時に
ラジオって素敵だなぁって思います。
TV見ながらだと
特に子供はご飯に集中できませんしね。
ラジオの時間って
一日に一回はありたいものです。
私も仕事中にラジオを聴いていて
吹き出す事私は結構ありますよ~。

小沢昭一的こころ大全集の再発売

 私も「小沢昭一的こころ」大好きでした。
2008年に発売の「小沢昭一的こころ大全集」は
限定生産で発売された後販売終了になりましたね。amazonの中古市場では定価19,950円の何倍もの価格で出ていました。しかし、発売元のジェネオンユニバーサルエンタテイメントから2013年1月中旬に再生産・再発売されるとのことです。再発売の情報を受けて中古市場では価格が急落しました。今amazonでは中古価格は4万円~です。また、ヤフーオークションでは新品未開封がほぼ定価の即決価格19,800円で出ています。発売後は順次いろんなところでの取り扱いが始まるはずです。もはや高値の中古でしか手に入らないとお嘆きのファンも多いと思います。新品が19,950円で購入できることをご存じない人も多いと思いますので、ご報告する次第です。
 まだ取扱いのないところがほとんどですが、紀伊國屋書店のオンラインストアForestPlusとセブンイレブンの7ネットでは予約を受け付けてくれます。
 蛇足ですが、2011年に日本コロムビアから発売の「小沢昭一の小沢昭一的こころ」GOLDBOX(上記の「小沢昭一の小沢昭一的こころ大全集」とは別物です)は、今も普通に新品で買えます。

本当にありがとうございます。

宮坂小太郎様
はじめまして。
大変貴重で素敵な情報
ありがとうございます。
小沢昭一さんを
大好きって言える方は
それだけで素敵な方と判断致します。
新品19950円
手が届きそうな価格帯になってきました。
小沢昭一貯金を始めようかと思っております。
大全集でやっぱり欲しいですよねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/1420-001e2c4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる