今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-06

moon

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

moonあなたは知ってるの
moonあなたは何もかも
初めてキスした日のことも・・。


スーパームーンってTVで言ってて
窓から少し眺めたのだけれど

月明りが凄く強く感じましたよね。

スーパームーン拾い物

月が大きくて
エヴァンゲリオンを少し思い出しました。

月自体は決して光っている訳ではないって知った時は
????
ってなったのを思い出します。

月明かりは太陽の光を反射してると言うのは
サンタクロース居ないんだよ位信じられなかったねぇ。

さて
本日は月について少し

何かの絵本で太陽は男性的な顔で描かれていて
月は女性的な顔で描かれていた。

実際私のイメージでもそうなんだよね。

女性ってなんかしら月と関連しそうだしね。

しかしながら
君は・・僕の太陽だ!!

的な言葉からすると
女性が太陽であるべきなのか?とも思えます。

君は僕の月だ・・。
だと確かに情熱的には感じないかも。

やもすると・・私の周りをくるくると目障りだと揶揄にすら聞こえたり


ギリシャ神話でアルテミスは月の神で女性
インドではヴァルナとかソーマとかありますが恐らく男性。
日本ではツクヨミと言われてこれも男性。

面白いのがギリシャ神話でも日本神話でも太陽の神と双子と言われています。
明暗と二極化するものは双子扱いされるのが多い気がする。


フランスなどでは
女性的な意味を持つらしく
la lune とか la mer とかってのは
女性的な月とか海の意味なんだと。

まぁ・・色々調べてみて
思ったのだけれども

月と男ってのは、やっぱりあまりしっくり来ない。
月と女の方がなんとも綺麗に思えるよね。

まぁ・・現代日本では、女性が太陽、男が月的なイメージもありますが。

話は変わるが
月と酒ってのはやっぱりセットだよなぁと。
花と酒よりグッと来る気がする。

月見酒。

出来れば縁側とか
月見窓とかも中々おつだなぁと。
酒と缶詰の肴を渋い器に何品かあれば
あとは座布団だけで良いなぁ。

そうそう月見窓と言えば

昔のサイサリスの家に月見窓があったのだけれど
サイサリスが古臭い家なのを嫌って
(サイサリスさんはスタイリッシュな感じですからね)
そこをジェームスディーンのタペストリーで隠されていたのです。
夜中に目が覚めた田村くんは
ジェームスディーンが丸く月明かりで光ってるのに驚いたものです。

さてっと
大分話がそれましたね。

そもそも月って何?

ってことでね
月が地球の傍に来てすんなりとクルクル回ってくれたの?
とか思うとなんだか違うなぁと思って調べた。

現在の定説では
地球が形成される過程で惑星衝突
地球は少し減ってそのまま形成され
離れた塵やら破片やらが集積して月になったと。

地球のかけらがグルグル回ってると言うところなのかね。
スポンサーサイト

コメント

夜ばかり会う人に
昼間会うとかなり緊張します。

シミ・ホリ・毛穴まで見えてるようで
モザイクかけたくなります。

太陽は外観をあらわにされて
びくびくしますが
月は内面があらわになりそうで
あわあわします。

うん、わかる気がします。

eru様
なんかわかる気がします。
昼に何気に話してるより
夜の方が相手をより近くに感じますよね。
外観も内面も
どこかしら隠れていた方が
人として魅力が増すのかも知れませんね。
私は結構開けっ広げで逆に恥ずかしい限り。
髭の剃り残しがたまに気になるくらいですw

なんだかeru様の文章
素敵な響きです。
あわあわとびくびく
本人はそうでも
他の人はどきどきしてるかもですよ~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/1454-f482d536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる