今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-11

青春18切符

押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

卵の中には
いつか生まれだす雛


ガタン ゴトン
ガタン ゴトン

列車の窓の外
暮れる夕日
そして赤く染まる海

少し開けた窓から
心地よい海風が・・

顔をぺたぺたにしながら

焼き鳥弁当を食べ
サッポロクラシックを飲む。

「次は山崎~次は山崎~」

まだ・・山崎かぁ・・。

にしても
行きはよいよい
帰りはこわい

だな、本当に。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、今回は青春18切符なるものを使っての
{青春18きっぷ(せいしゅんじゅうはちきっぷ)は
旅客鉄道会社全線(JR線)の普通列車
快速列車が1日乗り放題となる
販売および使用期間限定の特別企画乗車券(トクトクきっぷ)である。}

実験旅行と位置づけた
JRの旅をしてみた。

行きは鷲別駅からAM7時
鷲別駅


電車の・・
電車の乗り方すら忘れてたりしますのよね。

まず・・
乗り場はどこだ?
とここからスタートw

電車に2時間ほど揺られ
長万部着
長万部

函館線へ乗り換えるのに1時間20分くらい時間があり
長万部温泉に入ったり
駅弁を買ったりであっという間に過ぎました。

しかーっし!!
駅弁は電車内で食べるべきかと。
食べたい気持ちを抑えて電車に乗り込んで・・
かにめし
かなやのカニ飯は外せないよねぇ・・。

そうそうこれも有名
もりそば

合田のもりそばさぁ~。
コンビニ弁当のより美味しい。

クラシックを飲んでまたガタンゴトン揺れます。
2時間程たつと大沼公園に着きます。
大沼公園駅


まぁ・・田村くん着いたのは大沼駅だったので
散歩がてら大沼公園駅まで歩いたよ。
さんぽ・・がてらね。
ヒーヒーなんて言ってないからね。
大沼

沼と・・湖ってなにが違うんだろうか・・と考えながら眺める。

調べた
沼:一般に、水深5メートル以内の水域。水草が茂り、透明度が低い。
湖との区別は明確でない。
湖:周囲を陸地で囲まれたくぼ地で水をたたえた所。
池や沼よりも大きく、沿岸植物が生育できない深い湖盆(5メートル以上)をもつもの。

と言う事らしいが
湖との区別は明確でないって書いてあって何か変。

ここでは
まずはコレ
沼の屋のだんご
沼の家のだんご。
私的には串団子の方が食べやすくて好きだけれど
つまようじでチマチマ食べるのも楽しい。

んで・・
大沼ビールを飲んで
とりあえず最終目的地
函館へ入りました。
函館駅

函館何ぼ好きよ?
と思うけれども
なんでも飽きるだけ行っとけと私は思う。

その都度
新しい発見もあるのだしね。

この日は
夜に居酒屋でたらふく呑んで
そのままホテルでバタンキューだった。

翌朝
うにいくら

ウニいくら丼を朝市で食べ(ミニにすれば良かった・・。)
谷地頭温泉に入り
ベイエリアで少し買い物をして
滋養軒で塩ラーメンを食べた。
塩ラーメン
500円。

コレは・・美味しい。

見た目ほどアッサリってわけじゃない。
塩分も良い位だし
結構深い味がする、かんすい大目のストレート麺と
凄く相性がいい。
また、いつか食べにくる。

そして
棒二森屋にて
電車の時間を待つ為
ゲームセンターへ。

遊べれば良いものの・・
なんでか、こう・・時間がなくなってくると
コインがドンドン増える・・。

隣でコインを減らしている少年に
カップ2個渡して
あげるよって言ったら
いいんですか?
ありがとうございます!!


と元気に言われて
気持ちが良かった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そして冒頭に戻るわけですが
ベイエリアのハセストで
焼き鳥弁当を3個買って
別に串も数本かって
袋をたずさえ歩いて滋養軒、棒二森屋、函館駅
と渡り歩いていた人は田村くんです。

さて以上を踏まえて
電車の旅で気をつけなければならない事
それは
衝動で色々買ってはいけません。
荷物は最小限に。

振り返ってみて
肩掛けバッグはやっぱり駄目
リュックの購入を考えようと思います。
風呂道具一式につきましては
全て小さなもので行くべきだったなぁと。
私の荷物の半分が風呂道具だったしw
なんにしても
青春18切符の旅
次回は違う路線も試したくなりました。

皆様も列車の旅如何ですか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/1524-8b824666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる