今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-08

感謝。

一日一回押して頂けると助かります。

こちらも。
人気blogランキングへ

涙の数だけ
強くなれるよ。


ふと、母親の気持ちを書いてあるブログを読んでいると
自分も今なら・・わかるのに・・と

親が子供を育てる事が当たり前とか
子供の責任は親の責任とか

実際、私が親なら
そうは思わないだろうな。

けれど世間一般はそういう見解で

なんでも、親が悪くなる。

どういう育て方をしたんだとか
どんな親か見てやりたいとか

とは言え
子供が優秀だと
なんでか親までTVに取り上げられるんだから
逆も然りですね。

子供だって
親が食べ物を与えてくれたり
学校に通わせてくれるのは当たり前だと
思っている節があったりして
弁当が有難いものだとか
夕食が毎晩出てくることや
お風呂に入れることに感謝などしない。

いわば・・当たり前でさ。

平気で新しい部活用のジャージを購入してくれと
お願いしたりするのです。

実際、ジャージ買うとか
結構恐ろしい金額だよね・・。

今の私なら飛び上がってるよ・・きっと。

親は仕事をして
なんとか生計を立ててくれているんだろうけどね。

いや、子供だって感謝してないって訳じゃなくって・・
口に出すほどのレベルじゃないって言うかね。

ただ、感謝は言葉にしないと上手く伝わらなくって
それを素直に口に出せる様になるには
やっぱり、それなりの苦労を自分でしてからって言うもんでさ。

と言っても
今から感謝を述べようと思ったってね
母親がもういない私には言いようが無い訳です。
だから母には言いません。

今週は父の日ですな。

母が居ない分、親父殿には、父の日に感謝を長々と述べよう!!。
そして何かご馳走になろう。
スポンサーサイト

コメント

こんなこと書くのもアレなんだけどさぁ。

子供って子供でいるうちは本当の親の偉さってわかんないような気がするんだ。
自分が親になってはじめて親の偉さや大変さがわかるような気がする。
で、それを教えてくれるのが自分の子供だったりする。
大人にさせていただいた・・みたいな。
もっともこの程度の大人でしかないんだけどさ。

言葉って大事。

そいえば田村くんのお父さんって「一番安い」高い肉買ってくる人でしたね。

ホントだよね。自分が子供の頃なんて家計なんて一切考えたことなかったもの。考えないように「させてくれていた」事に感謝するようになったのは最近の事だもの。さらにまだ言葉に出して感謝していないもの。この田村氏の記事が私の気持ちを動かしました。父はもういないけど、父の日には母に感謝を伝えよう!そう思いました。ありがとう。

親の・・。

watanabe様
女子高生を対象としたアンケート調べで
父は好きですか?の問いに
最近の父は娘に人気があるそうで
父が好き・・60パーセント超えです。
おお!!
私も・・ちちが好き。(すみません)
最近のお父様もお洒落だったり
清潔だったりするからなのでしょうかね。

私の場合
親には、まだなってないから
色んなところでまだまだ、子供なんでしょうね。
安いお肉・・そうそう、薄皮に包まさっている奴
その昔、究極のすき焼きを作ろうとか
二人で画策して、散財して作ったことがあります。
結果
霜降り過ぎると具合が悪くなると
自分達の貧乏な体質に驚いたものです。
でもまた・・食べたいなぁ~。

家計。

リーシャン様
なぜかしら
小さい頃から我が家は貧乏と
母親にしつこく言い聞かされた。
なので、名札がダンボールだったり
ノートがチラシをホチキスしたものを持たされたりした。
今考えると
酷く学校でいじめられた様な気もしました。
さすがにチラシのノートの時は目の前が真っ暗になり
それ以降、夏休みのラジオ体操と盆踊りは
必ず行くことにしました。(ノートと鉛筆貰えるから)

しかしながら我が家では
食べ物と暖房に関してはケチる事はしないそうで
豪勢な?食事とストーブはジャンジャン炊いていました。
でも・・
食事と暖かい家ってだけでも結構有難くも感じます。

母が死去した後
親父殿が・・どうやら・・うちはこれから富裕層になれそうだと。
ポツリと呟いたのだけどね
母が未だに何にお金を使っていたかは不明ですが
相当散財してたと思われます。
ホント、何に使ってたんだろうな・・。

お母様に感謝の気持ち、沢山伝えてあげてくださいね。
私は親父殿に、ねちっこく感謝を述べる事にしますw。

私もね、いまだに親に感謝の言葉をちゃんと言えずにいる子供だよ。
親になって、子供というものを持ってみて思うのはいつも
自分が子供だった時に親がどのように育ててくれたのかって事。
いつしか自分の口から発するのが親に言われてきたのとおんなじせりふだったりしてね。
「親」ってものにならせてもらえたから、伝えて行こうとおもう。
愛情を返すことは出来ないから、もらったものをそのまま我が子へ。

だからね、本当は感謝してもらおうって思うのはちょっと違うんだろうね。
だけど、「ありがと」って言ってもらったら
3年くらいそれだけで笑っていられると思うんだ。

子供も親も。

ふたば様
ありがとうって
言葉にするとなんだか猛烈に照れくさいですよね。
男であれば尚更。
自分の母親にありがとうって
真顔で言った事なんて今まで一度も無かったですし。

けれど、息子様言ってくれると良いね♪
それで三年も笑ってられるんだから!!

まだまだ、親の考えなんて
全然持てないけれど
いつしか私も親の立場になった時
今の親のように
子供をサポートしたり出来るんだろうか・・。不安。
父とは
なんだか、色々一緒にやってきたせいか
色んな事を話し合ったりします。
こういう時、同性の親って良いもんだと常日頃思うのです。
仕事にしても、遊びにしても
大体大人になると同じような事しますしね。
よし・・俄然、親父殿に感謝を述べた上で
色々ご馳走になろうと思いますアハハ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/957-448e210a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる