今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-08

かに祭り。

押さないとモチベーション下がります。

こちらも。
人気blogランキングへ

銀の雨がふるぅ~
銀の雨が降るぅ~


皆様
こんばんは。

日曜日には
長万部かに祭りなるイベントに行ってきましたのです。

全日本かに早食い大会なるものを眺めながら
芝生の上、炎天下の中
無口で蟹を食べ続けている奇妙なカップルは・・私達です。

かにまつり

カメラなど持ってなかったので
どこぞの誰か様がブログでUPしていたのを拝借しました。
かに
これもどこぞのイメージ。

蟹を食べながら
蟹飯も食べる・・


蟹で蟹飯を食べているというのか・・

牛丼食べながら
焼肉食べているようなものかも知れない。

良いのかに祭りなんだから。

フェステェバルなんだから。

わっしょーい!

蟹飯の写真も撮ってないから・・どこぞから拝借しようか・・
蟹飯

そうそう
このピンクの漬物美味しいのです。
岩のりも美味しい。

蟹は、浜湯カニ1000円~販売しており
私ぐらいになると一杯2000円の高級品を食したりします。

なんにせよ
どこでもカニが売っていて
無論、たこ焼きとかクレープなどもあり、素敵なお祭りでしたな。
んで、ちょっと他のお祭り会場より価格が安い。
たこ焼きも300円で売ってたり
焼きそば250円だったり
ホットドックが2本で200円だったり
地域により価格設定が違うのかな・・とかちょっと思ったり。


なんにしてもです
カニを食べる為に、ハサミやおしぼりは必須だなと。
手も痛いし、剥くのも疲れるし
手も口もカニ臭&ベタベタでなんとも言えぬ気持ちになります。

カニ酢も作って持っていけば言う事なしかな。

と言いますか
買って帰ることをお勧めいたしますw。
スポンサーサイト

コメント

地方のお祭りって「お得感」があるよね。
厚田とか、増毛とかのお祭りに行ったことあるけど、ホタテや鮭が安い。
地元の方が店を出しているから、何でも安い。
普通のお祭りって・・なんでも高いもんなぁ。

かにを食べるのに「はさみ」を持参しないのはだめだよ。
かに飯の写真懐かしいなぁ・・でも、正直言って美味しいとは思わないな。
何となくそこを通ると食べてしまうけど・・

かに。

watanabe様
そうですね
蟹飯ってご当地感があるので
嬉しかったのですが
今や札幌でも購入できますしねぇ。

しかしながらですよ・・
冷凍蟹飯なるものが近々売り出されるとの事で
そのご当地感もさらに薄れるかと思います。
蟹飯は千歳空港で売ってる空弁の蟹飯のほうが
安くて美味しいです。

でも・・でもでも
かなやの蟹飯となると
なんだか有り難味があるのです・・不思議。
あのピンクの漬物や岩のりの佃煮、みかんに騙されているのかも。

蟹のお味は
虎杖浜の方が・・美味しいとか言うと
近隣のひいき目かもしれませんが
正直、2000円と言うほどの大きさでもなかったし。
知り合いのカニ屋さんから買うのが
一番美味しいですよね。やっぱり。

けれども
カニを大々的に全面に押し出しているお祭りって
初めてなので、なんだかワクワクしちゃいました。
ヒレ肉焼きとか
やきソバとかが本当に美味しくてビックリ。
地元民でやってるからでしょうね。きっと。

かなやの蟹飯について。

4,5年位前に函館に行った際、長万部駅前のお店で蟹飯を買いました。
ひょっとして・・
写真を探したら、やはりかなやの蟹飯でした。
1000円でした。
かなやの蟹飯とお茶を持った当時の子供たちが可愛かった。
これだけなんだ・・ゴメン。

店で食べると。

watanabe様
かなやの蟹飯をお店の中で食べると
お味噌汁がついてきたりと
少々お得感があります。
蟹飯御膳だったかな
蟹サラダとかもついてて美味しかったな。
基本、弁当よりも若干美味しい気がします。
今度は店内で召し上がってみて下さいな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/966-29bce8ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる