今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-10

うにかにたこ。

押して欲しいと願います。

こちらも。
人気blogランキングへ


目を
閉じておいでよ
顔は奴と違うから・・


皆様
こんにちは。

すごーく疲れた夕方に
海栗の殻付を持っていけ等とね

痛風の親父殿が
電話越しに横柄な態度で言ってきたとしたら・・


いらない!!

と言っちゃいます。

しかしながら
兄も兄の子も食べないし
親父殿は痛風だし

親父殿も困ったのか

そしたら・・庭に埋める!!

などと言う暴挙に出ようとするので

結果、貰って帰ってきた次第でございます。

親父殿には、可哀想で言えなかったのだが
実はこの日、親父殿の大好物の蟹も貰っていたの。
でも痛風でしょ・・親父殿。
なので来週にまた貰う約束しておいたから
来週、親父殿にはあげるからね。その間に痛風を治しておいてくれればいいよ。

PM7時40分に帰宅して・・
台所は・・海鮮祭りだ。

海鮮祭り

このトゲトゲを彼女様に剥けとは言えないか・・。

早速、トゲトゲの処理をします。
剥いた・・

写真で見ると一瞬だが
剥くのも結構苦労なのです。

普段、何気にうに丼を食すが
剥くのは大変な苦労だなと改めて実感しました。

写真赤く見えるのがバフン海栗ですな。
この時点でもう8時30分はまわり・・

この巨大な毛蟹を
無言のまま食べ進めていると
蟹・たこ
蟹太もも

もう9時30分を廻ってしまいます。

なんだか・・美味しいんだけれど
クタクタだわ・・田村くん。

しかしながら
この美味しい毛蟹
どこで食べたものより
一番美味しいんだよね。

蟹は大きくなると大味になるとか言う人もいますが
こと、毛蟹に至っては大きいに越した事は無いなぁと田村くん思います。


追記

蟹の甲羅に酒を入れて飲んでいた彼女様を見て
俺もやればよかったなと綺麗さっぱりになっている私の甲羅を寂しく眺めてました。OTL
スポンサーサイト

コメント

いやぁ。やはり肉よりも海産物が好きと言いたい!まぁ肉も大好きなんだけども…(笑)
うにもいいけど、かにもねっ♪みたいなねwwwそりゃ甲羅におちゃけを注ぐ彼女様が正解!だって、それが「カニ終わりだよ!」のお知らせなんだって父から教わったものぉ。

蟹終り。

リーシャン様
蟹終りの酒。
ああ・・忘れてたのよ。
次は絶対やる・・。

肉より魚
最近特に、野菜が美味しいので
野菜中心な食生活に憧れています。
とはいえ、肉がずっと出て来なかったら
肉が食べたいとか言うんだろうな。
北海道は未だ夏という日が来ないですが
夏野菜どんどん美味しくなってきてますよね。
トマトの赤いのとかをガブリって食べるだけで
幸せな気持ちになっております。

私は甘やかされて育ったのでカニを自分で食べることが出来ません。
もちろんうにも・・・・
うになんてちゃっちゃと捌いちゃう男子、
素敵です。
田村くん・・・弱点は無いのか・・・?

意外と大変だよね。

田村くん、オヒサシぶりです。
ウニって意外と大変なんだよね。
何年か前に大量のウニを海から頂いたことがあって・・
食べるまでに手間のかかること。
ウニの値段の高さってこういう手間ひまも反映されているのだなって思った。
ムラサキウニは手の色も変わってしまうでしょ。
食べる頃にはグッタリだったな。
もちろん美味しくいただいたけど・・

弱点。

ふたば様
田村くんの弱点は・・
レバーでしょうか・・
誤って食べた瞬間に満身創痍になります。

レバーはレバーでも
フォアグラは食べれますが・・ねフフフ。

我が家では
目の前に蟹を一杯置かれて
食えと母親に言われました。
創意工夫して食べるのですが
もったいない食べ方をすると
手が飛んできましたな・・。
海栗は幼少の頃嫌いでした。
親父殿が一生懸命いつも剥いているのを
傍で見ていたからか、やり方は知っています。
海栗の殻から身を取り出した後
静かに、塩水を張ったボール+ざるでゴミを取り除き
細かいゴミは、何回か塩水を取り替えながら
ざるを優しく揺すりながら取り除くのです。

生きている(た?)海栗を食すのは本当に美味しいですよね。
浜辺でグリグリやりながら食べるのも好きですな。

海栗。

watanabe様
膨大の量に見える海栗でも
剥いちゃうと、あれれ?って思うぐらいの量になりますよね。
海栗の殻はゴミ袋を突き抜けるし
中は結構グロテスクですし・・。
剥いたのを食した方がなんぼ良い事か・・
とは思いつつも
生きている海栗は美味しかったです。
剥きつつ、つまみ食いしつつと。
海水のしょっぱさが、また調度良い塩梅でして。

包丁を一気にエイって入れないと
殻で海栗の身がゴチャゴチャになりますし
あの色濃いネロネロが飛び出す気がします。
海栗カッターなるものが存在するらしいですが
トゲトゲとか大丈夫なのかなぁ・・
なんにしても、ただ食べる人が一番良いですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/983-a5f078b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる