今日の田村くん

会いたいと星に・・。

2017-09

初心者キャンパーの憂鬱。


押してみると今の田村くんの順位がわかるんだから。

こちらも。
人気blogランキングへ

私は今・・
南の一つ星を
見上げて・・誓った。





8月15日朝・・
田村は誰も目覚めてないキャンプ場で
コーヒーを啜る・・・。朝4時頃

小鳥位が目覚めて
さえずりしているだけで

まったくの・・静けさ・・・

でもないか・・

向かいのテントの男性のいびきが
ぐおーぐおー聞こえる・・

夜中に雨が降ったのか
あちらこちらがしけっていて
空気も澄んでいた。


ね・・・


ねむい。

もう一泊キャンプで泊まる元気は
私には・・もう残ってないかもしれない。

作戦を立てて、本日帰宅が望ましいな。うん。

意外に
自分が神経質なのか
いつもと違う寝床だとどうにも眠りが浅い。

体中は虫刺されで痒いし。

昨日までのキャンパーぶりは
たった一夜にして
現代っ子に戻ってしまった。

さて
ここまでの経緯を説明しようか・・

8/14日
意気揚々で我が家を出る。

もう、気分は熟練キャンパーだ。

蘭越辺りで
一旦、お犬様を休憩させる為
川辺の公園に来てみた。
リバー

時間が早かったのか
人っ子一人居ない。

思い切ってリードを手放してみる。

遠くまで走り去っていきそうなので

慌てて呼び戻す。

帰って来い。ここに“おやつ”があるぞと。

必死

ダッシュで帰ってくる辺り
おやつ効果は絶大だなと認識する。


この公園には親水池見たいのもあって
小さい子連れに良いのかも知れない。
鳥

この鳥
ハチドリみたいに
ホバリングしたままな小鳥だった。
色も綺麗だったんだけれど
慌ててカメラを取り出したら
わざわざ、降り立ってこちらを見てくれましたよ。
なんていう鳥なんだろうね。

時間はまだ10時
キャンプ場は13時からしかチェックイン出来ないから
どこかで飯でも食おうかと。

そういえば・・
昨日TVで泊村に美味しそうなカツ丼屋さんがやってたなと。

泊村 平安荘。

カツ丼
650円なくせに・・
美味しいじゃないか・・
量も多い。

隣の中学生位な少年は食べ残していた。

私も、かなりウプウプ言いながら食べきった。

中学生位な少年の父親が
ホラ・・となりのお兄さんは全部食べ終わったぞ・・
と言った後に

彼女様を見て・
女性だってだな・・と口を濁していた。

しかしながら・・
もう一杯だって普通に食べれる彼女様の事は、このお父さんも知らないところだろうw。

ウプウプ言いながら
ニセコのサヒナキャンプ場へ向かう。
サヒナキャンプ場

おお・・
管理人さんもなんだかカッコイイ。優しいし。
丁寧に場所まで誘導してくれて
色々教えてくれた。

さぁ・・荷物を運んで
テントを張るぞ。

車から結構な距離を手運び・・
管理棟まで行けば手押し車を貸してくれるらしい。

タープ

見てわかるだろうか
結構な荷物の量・・

なにせキャンプ初心者だからね
用意に用意を重ねたら、この量に・・運ぶのに汗だくになったよ。
このタープ結構広いのに、とても狭く感じたな。

こんな感じ

テントとタープを合体させるといいとか
本に書いてあったのだけれど
合体させすぎたようで
とても動きづらい感じです。

けれど、また建て直したりも面倒でこのままで。

パエリアか・・

夕飯に
パエリアを炊いたり
イカや肉を焼いたりと楽しく過ごしました。
火加減が微妙で、パエリアが少し柔らかく仕上がったのが残念でしたな。

TV無いのも悪くないなと。

テントの外は満点の星空でした。
ただ・・周りのキャンパーのランプが眩しく
すこし勿体無かったなぁ。

その後
ワインをHOTで飲み
10時過ぎには就寝の為テントへ。

んで
15日の朝と言う訳ですが
コーヒ

タープの中が狭かったので荷物をほぼ全部外へ出した。

なんだか優雅な朝だなと。

か・・痒いぞ・・体中・・

体中、虫刺されだらけで
虫除けキャンドルの効果はどうなんだろう・・とか思った。
虫除けスプレーもしているのだけれど
刺す蚊は刺すのだと思う。

やはり・・蚊取り線香かファンついてるアレを購入するべきだったな・・。

次回は必ず購入するようにしよう。

さて
問題は本日のキャンプをいかに回避するか・・
その一点だなと。

とりあえず、温泉にでも入ってから
話題を振ってみようかね・・。

の前にこの荷物を車にまた積まなければならんのか・・しんどい。

おお!
朝食忘れてた。
パエリアのホイル焼
昨日のパエリア残ったのをホイルに包んだだけの物と
ベーコンエッグ

ベーコンエッグ。

なぜかしら
外で御飯を食べると美味しい物だね・・。



汗だくになりながら
また荷物を車に納めて


キャンプしてた場所を来る前より
綺麗に清掃。(キャンパーの心得)
元々、綺麗なキャンプ場だからそんな清掃ではないけれど。

バーベキューコンロや網も清掃し
車に積み込み

雪秩父温泉へ


やはり・・
ここの露天風呂は最高だなと。

洗い場が綺麗なら、なお良いんだけどね。


ここで泥パック(女子風呂にしかない)とかで
最高に気持ちよくあがって来た彼女様に

もう一回汗かく勇気があるか?と問う。

無い!
との返答に

満面の笑みで帰宅することとした。

しかしながら
二日分買い溜めた食材が大量に残っている・・

これは・・田村家に持ち込み
バーベキューだなと。

クタクタになっていた田村くん
親父殿と兄を頼りに
実家へと帰るのでした。
親父殿、兄色々とありがとう。

キャンプ初心者な癖に
二泊とか無理があったな。

今回のキャンプで学んだのは
キャンプに慣れるまで、カーサイトを利用するとか
コテージを利用すると良いかも知れない。
運んだ、建てた、料理作ったと少し忙しない感じもしましたしね。

荷物の・・いる物いらない物
車に積んだままでも良い物もあるなと。

あとね・・
基本的にキャンプは男性主導の下で行われるから
体力づくりもして置いた方が・・OTL

今週末、ユウジ様に色々キャンプの極意を学んでこようと思います。

盆明けはやはり・・仕事が忙しいです。はぁ・・。
スポンサーサイト

コメント

わぁお!美味しそうなパエリア!
うちのキャンプはさ、食事はカレー、BBQ、焼きそば等、定番ばかりで楽チンよwwwそして料理もソコソコに遊ぶ!遊ぶ!

虫除けは蚊取り線香が一番かと。吊るすタイプ。

秋キャンプもまた良し!行っちゃえ~♪

いやはや・・

リーシャン様
カレーをもし作り始めたらですね・・
一週間はキャンプしなきゃ・・汗。

パエリアも簡単お手軽料理なんですよ。
入れて炒めて炊くだけ。

なんにしてもリーシャン様は
島牧にキャンプ3日も・・つわものキャンパーですな。
色々学ぶところがありそうです。
キャンプ記事求む!!

やはり・・やはりそうでしたか
蚊取り線香・・
購入時に大変悩んだのだけれど
キャンドルの方が光源にもなるかと思ったのが間違い。
秋キャンプ良いなぁ~
ダンパラ辺りでやってみようかしら。

私まで

キャンプに行った気持ちになって読みました。

すごーい!
楽しかったー!
満足したー!←なんであんたが(汗)

いつか…キャンピングカー買ったりして・・・(^◇^)

TAMUKOもすっごい勢いで走ってるねー!
飛んでるよー!!
かわいー!!

タムコ。

eru様
我が家のお犬様は
うさぎのように走るの。
雪の上で走らせたらよくわかるんだけどね。
両足揃えて走ってるような感じなんですよ。

キャンプは
思ったより体力使うなぁ~と認識しました。
普段いかに何もしてないかがわかりますよねアハハ。
でも
自然の中でゆっくりとコーヒーを啜れたこと
なんか良い思い出になりそうです。

eru様が行った気になってくれれば本望ですよ。

キャンピングカー!!
そうかアレがあれば
何所でもキャンプですな。
不自由が大分減るかもだけれど
キャンプって言う気分も減るかもですね。

うーん・・
でもキャンピングカー派かもしれないな・・田村くん。

駄目駄目
テントやタープ購入したばかりだもの。
もうちょい歳を経てから購入を考えますw

親近感。

同じ所でキャンプしたということで、非常に親近感を感じる今日この頃です。
私もキャンプに行きますとよく眠れないほうで、それはテントだろうがコテージだろうが同じことです。
だいたいそんなものだと思っております。
ところが今回のサヒナ・・地面がいい感じでとてもよく眠れました。
上の娘は10ヵ所位虫に刺されていましたが・・私ゼロ。
完璧だな。

慣れるまではコテージやカーサイトがいいかもしれませんね。
荷物は少ないに越したことはないでしょうから。
あとは慣れでしょうね。
テントの設営や眠れないことなんかもそうでしょうが、荷造りなんかも経験なのかなという気がします。
ちなみに我が家はスーパーからメロン箱をもらってきて、2つの箱にキャンプ用品を入れっぱなしです。
コテージ泊くらいでしたらこの箱と空のクラーボックス持って簡単にキャンプに行けます。
メロン箱2個のキャンパーを見かけたら・・それは私です。

ちなみの今回の私のテントサイト・・センターハウスから一番近いところでした。
車でそこまで行って荷物を下ろすとテントサイトまで20メートルくらい。
場所がちょっと悪かったかもしれませんね。

遠いセンターハウス。

watanabe様
私はセンターハウスまで
意外に遠く感じました・・。
あの丸太の橋を越え
少し下ったところから右を見て行って
三つ目のトコに
私のテントサイトがありました。
そうか
センターハウスの近く・・
きっとあそこだ。良いなぁ。

天気は晴れていましたが
前日の雨のせいか、かなり蒸してましたよ。
時折、風が吹くと気持ちよかったです。

荷物のまとめ方や
必要な物をしっかりと把握すると言う意味では
今回とても勉強になりました。
荷物もいっぺんに降ろす必要も無くて
テントやら飲み物やら先に降ろして
追々必要な時に荷物を出してくるのでも良いのかなと。

虫刺され・・
刺されなかったら、最高ですよねぇ。
メロン箱。
見たら、遠くからwatanabeさーんと叫んでみます。

洋服のコンテナ箱などを購入して荷物の集約を
これから図って行きたいと思います。

じゃ、私も。

呼ばれましたら、
「田村くーん!」とお返事します。

おそらく驚くことでしょう。

watanabe様
返事が返ってきたら
一瞬、隠れてしまうほど驚くことかと思います。
その際には
一緒に食事できることを楽しみにしてますね!。

キャンプの極意を語れるほどのキャンパーではございませんが。
さすがに画像の荷物の量は多くてウケました(笑)

僕の道具を減らすコツと言えば「現地で何とか出来るはず、だめなら我慢すれば良い」という根拠の無い自信と大きな割り切りですかね(汗)

ウケちゃ駄目です。

ユウジ様

我慢する・・。
そこなんですな・・。
快適にキャンプを過ごすには・・とか結構執着して
いらない物ばかり積み込んでました。
想像するに
大分、荷物軽減は出来そうな(今は)気でいます。

汗が滝のように流れ出て
グッタリとしましたよ。

どうか御教授願いますね。今週末頑張って追いかけます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tamurakunn.blog24.fc2.com/tb.php/995-8657c3ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| HOME |

FC2Ad

プロフィール

田村くん

Author:田村くん
室蘭・登別在住
永遠の30歳
趣味を探すのが趣味
料理は大好き。
食べるのも作るのもね。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる